アラサー女の婚活日記

地方都市に住むアラサーOLの婚活日記です。お見合いパーティー、合コン、pairsでただいま活動中

グレーゾーン

散々お騒がせしておりましたが、なんと白黒着いておりません。

 唐突すぎましたね。
気になる方は前回のブログを。。。


そうです。グレー。完全なるグレーゾーン。


なぜ、グレーゾーンに陥ったのか?


それは、明らかに私の決心が固まっていないということに尽きますね。


過去を思い返してみれば、私はこの人と付き合うんだろうな。と思った人としか付き合ったことがありません。

すなわちピン!ときた人と幸いにも出会ってこれたのです。


しかし、今回の彼に関して言えば全くそれがないんです。


松田聖子じゃあるまいし、ビビビ!ときた人と数ヵ月の間に結婚するという荒業は凡人の私の身には起こらないのは、わかっているものの、

多少は「あ、この人いいかも」というスペック以外の何かが欲しい。そしてそういう人とお付き合いしたい。という贅沢をこの期に及んで考えてしまいます。


周りからは
「付き合ってみなきゃわからない」
「ダメだったら別れればいい」
「とりあえず付き合ってて他を探せばいい」

と言われて流される自分がいたのも事実です。(←人のせいかよ。)

だから、一度は付き合うことを決意しました。

ただ、いざ彼を前にすると言えない。言えなかったのはなぜか?



・中途半端な気持ちで付き合うのは失礼
・キスやセッ◯スをすることが想像できない
・彼の真意がわからない



このモヤモヤが決意を揺るがし、言えなかった本心です。



ほんとは深く考える必要なんかない。
もしかしたら、このグレーゾーンの間に彼の気持ちが離れてしまうリスクだってあるはず。それは頭では分かっていながら踏み込めなかった。。。


ただ、本当に今の状態ではほんとに足並み揃えてお付き合いしていける自信がありません。



選択したのは自分、誰の人生でもなく私の人生。

だから、これがもしダメでも、いい方向に向かっても私が選んだんだからと納得できる。



だから、焦らず地に足つけて婚活していこうと思っています。